腰痛96パーセント解消ブログ

腰痛治療に悪戦苦闘してたら治療家になった神保のブログ

その他

ウソだらけ?の腰痛の世界

投稿日:2017-08-09 更新日:

初めまして、長いこと腰痛で悩んでいた神保と申します。

ちょっと前から、はてなブログで記事をちょっと書いていました。

主に腰痛に関しての記事を書いてましたが、いろいろあってコッチで書きなぐってみようと思い、新規作成中です。

 

いまこれを読んでいるあなた。

腰痛で困っているなら助けになるヒントを沢山記載していきます、ぜひ読んで頂きたいと思います。

腰痛に特に困っていないなら、時間の無駄ですのでロケットニュース24とかオモコロとか面白いサイトはいっぱいあるし、ドラクエ11も発売したばかりなんで、そっちをどうぞ。

 

とりあえず、種類分けした腰痛とその対策方法をざっくりですが記載しときます。

 

★何もしなくても痛い人

腰まわりに炎症が起きているので、それをおさえましょう。

横向きに寝て、背中を猫背みたく丸くしてから膝を曲げてください、お腹の中の赤ちゃんみたく。

さらに腰痛のきつい所をアイスノンや氷嚢で15分くらい冷やしましょう。

★腰を反らすと痛い人

10代~20代のメチャクチャ運動する人で激烈に痛い人は、すべり症や分離症の可能性があるので、レントゲンで確認した後3か月~半年はコルセット固定がおすすめ。

そうでない人はハムストリングの硬さがまず怪しい、柔軟体操でよくやる床で足のばして前屈をやろう、1分30秒以上。

あと、デリケートゾーンの左右わき、股関節の付け根~前の腰骨の出っ張りまでの深い筋肉を押してほぐそう。

すげぇ痛いけど我慢して1分はほぐそう。

1日2回をとりあえず3日、それで変化するはず。

★腰を前屈して痛い人

大多数のケース。

やはりハムストリングが固いので1分30秒以上伸ばして欲しい。

あとおしり回りと前の腰骨の出っ張り~おしりのえくぼまでの筋肉がガチガチなはず。

テニスボールを床に置いて、おしりから乗っかりぐりぐり動こう。1分くらい。

あと腰の筋肉があるていど切れているはずなので、腰痛ベルトを10日くらいはしておこう。

ちゃんと着けないと効かないから、説明書は熟読すべし。

 

何十年も腰痛で足の感覚がないとか、エグイ交通事故にあったとかでなければ、上のものをやっていただければ、大抵の腰痛のつらさはかなり軽減するはず。

一部を除き、痛くないレベルでやってみてください。無理は禁止。

 

腰痛に関して、なんでわかる?信用できるのか?などなどあると思います。

そもそも自分は背骨に生まれつき異常がありまして、首や腰を痛めやすいという体質があるんですね。

んで、体がつらいからあちこち病院や治療院に行きました。

「しばらく様子をみましょう」「もっと悪化したら手術しましょう」「湿布出しときますね」「鍼とか行ってみたらどうですか?」など言われた事を素直に信じ、その言葉の真の意味も知らず色々治療院へ行き、治療してきました。

まれに本物の治療家に巡り合い、腰痛が治ってすげぇ感謝し、本当に治る治療法をいろいろ知り。

一方、いろいろ言われた言葉の真の意味を知ってしまい。ちっとも治せないくせに偉そうにしている治療家の存在にムカつき。

それならおれが治療家になってやると柔道整復師・鍼灸師の国家資格を取って治療家になり。実際自分が治った治療法を理論・実技ともにすげぇ勉強して、治してくれた先生の所で何か所か受け入れてもらえ修業させてもらい。その技術を実際に使い数千人単位を治してきたという経歴があります。

 

書いていて思ったけど、おれってすげぇ。おれが惚れるレベル。

 

原動力としては「しばらく様子をみましょう」とか、「年のせいですね」の本当の意味が分かってしまった事が猛烈にムカついたから。

その言葉の真の意味は『俺は治せないけど、この俺ですら治せないんだからどこ行っても治んないよ、ほかに名医は知ってるけど俺のプライドが傷つくから教えないよ、残念だけどあきらめて』

です。

あまりに無責任。

腰痛は気のせい、とか、脳が悪いとかなかなかの逸材もちらほら。

腰痛に多くの種類がある事も知らず、筋挫傷もヘルニアも仙腸関節捻挫もいっしょくたにする大先生もいるし。

ヘルニアの検査法もせずにヘルニアと診断を下してブロック注射しようとしたハイパーなセンセイもいたなぁ(笑)

まだまだ腰痛の知識が一般社会に浸透していない事が悔しいわけです。

学生の時に知っていたら、もっとハッピーな生活を送れていたはずの身としては切実なわけです。

 

腰痛は複数種類が存在し、治療法も異なる。

腰痛は筋挫傷、捻挫、靭帯損傷、関節変位、骨折、血管・神経圧迫、筋・靭帯の緊張・拘縮・強直の組み合わさったものです。

原因が複数のものや一個だけのケースもあります。

 

で、一部を除き手術しないで治せる。

骨がぐじゃぐじゃに潰れ、神経血管圧迫やひっどいヘルニアがあるケースは手術じゃないと今のところは無理でしょね。

 

腰痛は治せる。

この事実で救われる人は多いはず。

自分を含め、そういう人に参考になる情報を提供していけたら、うれしいです。

hitotume

スポンサードリンク


hitotume

スポンサードリンク


-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

例えば、自分はこう腰痛に施術している

新年あけましておめでとうございます。   皆様、年末年始は決まった事をされる方もいれば予定を決めない方もいると思います。 自分は年末年始に使うダシを取るのがいつものパターンです。 昆布とかつ …

骨の強化法を知ってる限りすべて書く

去年のクリスマスに、ケンタ〇キーにチキンを買いに行ったんですね。   いつも混んでない店内がギュウギュウのギチギチでして、人でごった返していました。 そんな中を予約注文している自分は、ノータ …

no image

湿布ってどうなの?

どうも、神保です。 西友で塩なしのアーモンドとカシューナッツを買いました。 小腹がすいたときにモリモリ食べています、やせたい( ;´Д`)   今回はみんな大好き『湿布』について書きなぐりま …

no image

交通事故にあったらどうする?(治療編)

どうも、神保です。   最近、冷え込むので鶏団子汁を寸胴鍋いっぱいに作ってみました。 鶏ひき肉に刻みネギ、すりおろし生姜とニンニクを入れるのがコツです、さらに味噌を入れてから団子にすると美味 …

no image

腰痛といつのまにか骨折

どうも、神保です。     一昔前の漫画ですが『封神演義』を読みました。 途中でジャンプを読まなくなったので、崑崙島が突撃する辺りで止まっていました。 最後まで読んでみて、大人数が …