腰痛グキ解消ブログ

腰痛のあなたのために腰痛解消の対策を柔道整復師・鍼灸師の神保さんが書きまくっているブログ

腰痛対策

腰痛と内臓疾患

投稿日:

どうも、神保です。

 

嫁さんが西友の某とりみそを買い占めてきました。

 

さて、今回は腰痛と内臓疾患について書いていきます。

 

まれなケースですが、内臓の病気が腰痛を引き起こすこともあります。

筋挫傷や捻挫なら、休むことで回復しますが、内臓疾患なら悪化していきます。

色んな状況があるのですが個別に解説するより、まずこうなったら内臓ヤバいんじゃね?ってものを書いてきます。

 

動作関係なく痛い 出血にしろ炎症にしろ体勢関係ないです、腰の動き関係なく痛いです

痛みにリズムがある、痛みの波がある 内臓の痛みには特徴があり「潮の痛み」といい痛い→痛くない→痛いが一定間隔で来ます

熱が出てくる 全てでは無いですが、感染等で発熱します

食事と痛みが連動している 消化管と関連があると、空腹で痛んだり消化時に痛んだりします

 

腰痛と痛みの出るポイントが違うので、『いつ』『どんな事をしたか』で区別できます。

痛みが出たら記録しても後で役立ちます。

 

ちなみに、内臓は大体が『腹膜』ってフクロみたいなものに入ってキッチリ収納されています。

歩いたりジャンプした時に、口から内臓が飛び出したりしないようになってます。

でも、入っていないで背中側にへばりついている内臓たちもいます、『後腹膜臓器』と言われてます。

十二指腸膵臓腎臓です。

子宮も半分くらい腹膜から飛び出しているので、半分は後腹膜臓器です。

 

こいつらは腰に近い所にいるので、痛くなったら腰痛と間違えやすいです。

さっきの内臓の痛みの特徴と見比べてくれると、区別しやすいでしょう。

 

ほかは『がん』『石が出来た』『化膿した』『大動脈瘤』『便秘』でも腰痛と間違えやすいケースです。

やさしく深めに手で押してみると痛いので、見分けるのも出来なくないですが、この場合は内科へ行くのがオススメ。

問診して触診して画像診断&採血で確定できるのではないでしょか。

 

内臓は、痛んだら放置してなおる事は少ないので、なるべく早くに病院で対処した方がいいです、ってか命にかかわります。

で、問題ないとかで帰されても痛みがおさまんない時は他の病院へ行きましょう。

病院も間違える事があります、俳優のイマイさんも結局誤診で亡くなりました。

 

病院行っても痛みがおさまらない時はセカンドオピニオン、です、忘れずに。

こうなったら内臓ヤバいんじゃね?で、当てはまるものがあったら、接骨院よりまず内科に行きましょう。

 

 

結論

内臓系の腰痛は放置せずに早く病院へ行こう!

 

筋肉骨格系と内臓系の痛みは治し方が違うので注意!

hitotume

スポンサードリンク


hitotume

スポンサードリンク


-腰痛対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

腰痛対策に炭酸ガス系の入浴剤を使った話

寒い季節になりました。 腰回りの血行が鈍くなり回復が遅れて「ぎっくり腰」が多発する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 柔道整復師・鍼灸師の神保です。     その季節ごとに注意 …

no image

日常生活、こんな事に気をつけないと腰痛めるぞ!

どうも、神保です。   某ハンバーガーショップのコーヒーが、なかなか美味しくなっていました。 個人的に、白と緑の看板のコンビニのコーヒーと並びましたね。 なかなかの営業努力。   …

朝おきての腰痛の原因と対処法を書く

腰痛で、中腰で動いた時には明らかに原因はわかる。 でも、原因がわからなくて腰痛になることが時折あります。   特に、朝おきてなんか知らないが腰が痛い、というもの。 これには、理由があります。 …

腰痛と筋肉は、どんな関係?

フィットネスジムに行くと「腰痛予防に腹筋やレッグプレスをやりましょう」と言われ、ウエイトやマシンでトレーニングした後サウナに入って帰りますね。 腰痛になってから病院などに行くと、ほとんどの人が「安静に …

前についてるけど腰痛とすごく関連のある腸腰筋について書く

やっぱり、腰の筋肉って大事ですよ。   腰痛で困っている方は、もんのすごい理解していると思います。 ここがしっかりしていれば腰痛が出にくくなって、すんごいハッピーじゃないですか。 &nbsp …